<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< レーシック×お風呂 | main | レーシックを受ける前に準備する7のこと >>
レーシック×洗眼薬
レーシックの後は、市販の目薬などは防腐剤が入っていてあまりよろしくないらしい(ネット情報)。B太はアイボンが気持ちよくて大好きだったのですが使用再開時期については各クリニックで色んな見解があるみたいです。1ヶ月後とか、1年後とか。

検診のときに安淵眼科の院長先生に聞いたところ、あの眼球と瞼を一緒に洗う溜め濯ぎ方式はあんまり清潔とは言えず、目薬で洗い流す方が理にかなってるという説明でした。でもまあ、使っていてトラブルがないようなら別にいいけど、という感じ。


All Aboutによると、目薬で眼を洗う方法は下のとおり。
---
まず、親指で下まぶた、人差し指で上まぶたをめくるように大きく広げ、一滴多めに点眼します。視線を、上下左右にゆっくり動かしながら、下記のように点眼していきます。

・視線を上向きにしてから、一滴点眼
・視線を下向きにしてから、一滴点眼
・視線を右向きにしてから、一滴点眼
・視線を左向きにしてから、一滴点眼

こうして、ぐるっと目をまわしながら、異物などを洗い流してしまいましょう。そして、こぼれた点眼薬は、すぐにティッシュでふきとるほうが、肌へのダメージを防げます。
---

そう。目薬って顔に流れたのを放置するとガサガサに荒れたりします。




コレは防腐剤不使用らしいですが。
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK